ホンダ モンキー リミテッドの買取査定相場

おかげ様でご利用者数79万人突破

- ホンダ / モンキー リミテッドの買取相場 -

モンキー リミテッド
最高買取価格350,000円

状態別 平均買取価格

良好

18万円〜35万円

悪い

データなし

※上記の参考買取価格は、バイク比較.comの過去の買取実績です。
※お客様の買取金額を保証するものではございませんのでご了承ください。

モンキー リミテッド 状態別買取価格 台数:13件

モンキー リミテッドを売却したユーザーの口コミ

ホンダ モンキー リミテッドの高価買取査定のポイントとして、保管状態が一番に挙げられるポイントでしょう。展示できる車両サイズということもあり、コレクターが多く存在します。コレクター需要も高く、状態が良い車両ほど高額なプライスとなるでしょう。

ホンダ モンキーは長年に渡って愛されてきた50ccバイクであり、数多くの限定車が存在します。いわゆる「モンキー リミテッド」は、その数の多さからコアな愛好家が存在することでも有名です。

・初代とも言える1979年のメッキモンキーでは、やりすぎと言われてしまうほどにメッキパーツを採用しました。スイングアームを含む細部までメッキ化され、クラッチ付4速車とクラッチ無し3速自動遠心式がラインナップされました。

・1982年には関東地区限定で「東京リミテッド」が発売。「TOKYO LTD」のロゴが特徴的です。

・1984年には初代ゴールドモンキーが限定5000台で登場。初代メッキモデル上回る注目度でしたが、5000台は即完売。機能面でも特別な点があり、圧縮比を8.8から10へと変更し、パワーに関してもパワフルに変更され販売されました。

・1988年にはホワイトスペシャルが登場。従来のリミテッドモデルとは異なり、落ち着いた印象のホワイト基調のデザインで販売されました。カラーがホワイトとはいえ、リミテッドモデルの例にもれず細部に渡るカラー変更は健在です。

・1990年モデルに登場した「ブラックモンキー」は、一部のホンダウイング点でしか扱われなかったこともあり、限定車の中でも特別な存在となっています。

・1992年からは、電装系が6Vから12Vへと変更されましたが、その後もリミテッドモデルは続々と登場します。

・1996年には2代目と言えるゴールドモンキーが登場。限定5000台で販売されたものの、内容に関しては細部が変更されています。

・1997年にはモンキー生誕30周年記念のモデルが発売。リジットサス時代のビンテージモンキーをモチーフとしており、カラーリングやチェック柄のシートは当時の仕様と踏襲しています。

その後も多くの限定車が登場していきます。「ミレニアム記念モデル」「トラッカーバイクのFTRカラーを採用したモデル」「CB1100Rカラーをモチーフとしたリミテッドモデル」を初めとした、「CB750Fカラー」「CBXカラー」「スペンサーカラー」「40周年記念のアニバーサリーモデル」等々…名車をモチーフとしたモンキーの限定車は加速的に増えていきました。

FIモデルが登場してからも多くの限定車が発売されました。CR110のカラーをモチーフとした名車再現モデルだけでなく、PRマスコットキャラクターの「くまモン」とのコラボレーションモデル「くまモンキー」が登場し、従来の限定車とは違った車両も多く発売されるかもしれません。

- ホンダ / モンキー リミテッドのスペック -

モンキー リミテッド
メーカー
ホンダ
車種名
モンキー リミテッド
排気量
49 cc
タイプ
ミニバイク
平均燃費
4.0km/l
サイズ(全長x幅x高さ)
1360 x 600 x 850 mm3
  • 当サービスは株式会社インターファームが運営しております。
  • オンライン査定金額は、ユーザーアンケートにて収集した買取価格から相場を計算した参考価格です。
  • すべての情報はバイク比較.comの利用規約に従い秘密厳守で取り扱われます。