スズキ GSX-R750の買取査定相場

おかげ様でご利用者数79万人突破

- スズキ / GSX-R750の買取相場 -

GSX-R750
最高買取価格774,000円

状態別 平均買取価格

良好

64万円〜77万円

悪い

データなし

※上記の参考買取価格は、バイク比較.comの過去の買取実績です。
※お客様の買取金額を保証するものではございませんのでご了承ください。

GSX-R750 状態別買取価格 台数:9件

実際の買取価格と比較
見積もりは写真6枚と車検証だけ

GSX-R750を売却したユーザーの口コミ

【参考】GSX-R750の中古車取引相場

以下のグラフは、GSX-R750の中古車取引相場を表しています。一般的に、以下の金額の30%~80%程度で買取される傾向にあります。

走行距離ごとの査定相場も異なり、売るタイミングによっては走行距離が浅いほど買取価格も上昇する傾向にあります。

走行距離平均取引額取引台数
3000km¥741,9605台
5000km¥626,7388台
10000km¥519,82512台
15000km¥389,52020台
20000km¥419,88824台
30000km¥326,56226台
50000km¥312,63327台
50000km以上¥228,91226台

※上記のデータは、中古車取引相場に基づき「バイク比較.com」が独自に算出・分析したものであり、お客様の査定額を保証するものではございません。車種の程度や年式などによって、査定額は大幅に変動します。正確な査定額を知りたい場合は、買取業者へ査定を依頼してください。(無料)

スズキ GSX-R750の高価買取査定のポイントとして、年式や走行距離が挙げられます。また、初期型に近い年式においては限定車が多数存在し、通常モデルと比較し、高額で取引されています。国内仕様が存在する年式に関しては、逆輸入のフルパワー車両も人気です。更に、転倒歴無し・ワンオーナー車両は特に人気が高く、高価買取の対象となります。

スズキ GSX-R750は、同社が製造している750ccスポーツタイプのモデルです。その歴史はレーサーレプリカタイプとしては長寿と言える程長く、なんと1985年から販売されています。

初期はスズキ伝統の油冷エンジンを採用していましたが、1992年から水冷エンジンを採用。一時的には重量増加となりましたが、その後もレーサー技術を取り入れたスーパースポーツ車両として進化を続けました。現在では150馬力級のエンジンと軽量な車両重量を兼ね備え、パワー面と軽快さの両方において「イメージする750ccクラスとは異なる」、スペシャルなマシンへと変貌を遂げました。

一般的にミドルクラスと言われる600ccスーパースポーツモデルが幅を利かせている現在においても、GSX-R750は人気となっています。その理由として軽快感を損なわずに排気量が上乗せされている点は大きな理由と言えるでしょう。スーパースポーツタイプのマシンとはいえ、公道で走る以上はトルクアップによる恩恵は数値以上に感じられる筈です。

- スズキ / GSX-R750のスペック -

GSX-R750
メーカー
スズキ
車種名
GSX-R750
排気量
749 cc
タイプ
スポーツ/レプリカ
平均燃費
17.0km/l
サイズ(全長x幅x高さ)
2040 x 715 x 1125 mm3
  • 当サービスは株式会社インターファームが運営しております。
  • オンライン査定金額は、ユーザーアンケートにて収集した買取価格から相場を計算した参考価格です。
  • すべての情報はバイク比較.comの利用規約に従い秘密厳守で取り扱われます。