スズキ スカイウェイブ 400の買取査定相場

おかげ様でご利用者数79万人突破

- スズキ / スカイウェイブ 400の買取相場 -

スカイウェイブ 400
最高買取価格60,000円

状態別 平均買取価格

良好

5万円

悪い

データなし

※上記の参考買取価格は、バイク比較.comの過去の買取実績です。
※お客様の買取金額を保証するものではございませんのでご了承ください。

実際の買取価格と比較
見積もりは写真6枚と車検証だけ

スカイウェイブ 400を売却したユーザーの口コミ

【参考】スカイウェイブ 400の中古車取引相場

以下のグラフは、スカイウェイブ 400の中古車取引相場を表しています。一般的に、以下の金額の30%~80%程度で買取される傾向にあります。

走行距離ごとの査定相場も異なり、売るタイミングによっては走行距離が浅いほど買取価格も上昇する傾向にあります。

走行距離平均取引額取引台数
3000km¥304,2001台
5000km¥55,8002台
10000km¥128,5717台
15000km¥118,2009台
20000km¥103,50011台
30000km¥123,22825台
50000km¥79,41421台
50000km以上¥34,36743台

※上記のデータは、中古車取引相場に基づき「バイク比較.com」が独自に算出・分析したものであり、お客様の査定額を保証するものではございません。車種の程度や年式などによって、査定額は大幅に変動します。正確な査定額を知りたい場合は、買取業者へ査定を依頼してください。(無料)

スカイウェイブ400の高価買取査定のポイントとして、年式や走行距離が挙げられます。年式による買取価格の差は大きく、CK44A型以降の車両とそれ以前の車両では買取価格に大きな差があります。転倒歴や走行距離もポイントとなり、低走行の高年式車両は珠数も少ない為高価買取の傾向にあります。

スズキ スカイウェイブ400は、同社が販売する400ccクラスのビッグスクーターです。
スカイウェイブ250と共にラインナップされている車種で、400ccが選べるのはスズキのスカイウェイブならではの利点でしょう。250ccスクーターが多い中、400ccエンジンによる余裕のある走りが魅力です。
ロングツーリングや高速道路走行時、その真価は発揮されます。250ccより遥かに余裕がある回転域で巡航でき、ロングスクリーンによる防風効果も相まって肉体的・精神的な疲労は軽減されるでしょう。
250ccビッグスクーターサイズを維持したまま、高速走行時に余裕が欲しい…そのような
要望がある方に、ベストマッチするのがスカイウェイブ400です。
400ccと比較するとブレーキがダブルディスク化されている点も特徴で、増えた車重を感じさせない程のストッピングパワーを獲得しています。
バリエーションモデルの「タイプS」はショートスクリーン採用等を行い、よりスタイリッシュな外観が特徴のモデルです。

- スズキ / スカイウェイブ 400のスペック -

スカイウェイブ 400
メーカー
スズキ
車種名
スカイウェイブ 400
排気量
399 cc
タイプ
スクーター
平均燃費
13.0km/l
サイズ(全長x幅x高さ)
2270 x 760 x 1385 mm3
  • 当サービスは株式会社インターファームが運営しております。
  • オンライン査定金額は、ユーザーアンケートにて収集した買取価格から相場を計算した参考価格です。
  • すべての情報はバイク比較.comの利用規約に従い秘密厳守で取り扱われます。