ヤマハ TW200の買取査定相場

おかげ様でご利用者数79万人突破

- ヤマハ / TW200の買取相場 -

TW200
最高買取価格134,000円

状態別 平均買取価格

良好

3万円〜13万円

悪い

1万円

※上記の参考買取価格は、バイク比較.comの過去の買取実績です。
※お客様の買取金額を保証するものではございませんのでご了承ください。

TW200 状態別買取価格 台数:25件

実際の買取価格と比較
見積もりは写真6枚と車検証だけ

TW200を売却したユーザーの口コミ

【参考】TW200の中古車取引相場

以下のグラフは、TW200の中古車取引相場を表しています。一般的に、以下の金額の30%~80%程度で買取される傾向にあります。

走行距離ごとの査定相場も異なり、売るタイミングによっては走行距離が浅いほど買取価格も上昇する傾向にあります。

走行距離平均取引額取引台数
1000km¥45,84416台
3000km¥56,44321台
5000km¥50,02524台
10000km¥43,53071台
15000km¥45,41437台
20000km¥44,35728台
30000km¥41,90632台
50000km¥38,60018台
50000km以上¥32,9638台

※上記のデータは、中古車取引相場に基づき「バイク比較.com」が独自に算出・分析したものであり、お客様の査定額を保証するものではございません。車種の程度や年式などによって、査定額は大幅に変動します。正確な査定額を知りたい場合は、買取業者へ査定を依頼してください。(無料)

TW200の高価買取査定のポイントとして、車両の保管状態等が挙げられます。無印のTW200は発売からかなりの月日が経過している為、各部の腐食等が発生している車両も珍しくありません。カスタム車両に関しては、バイク買取業者によって買取価格が大きく異なる為、一括査定をお勧めします。

ヤマハ TW200は、道なき道を走るアドベンチャーマシンをイメージして設計・販売された車両です。1987年に発売されました。
最高出力こそ控えめですが、4ストローク200ccエンジンによる低中速の粘り強さが特徴で、キャブレターには高度補正機能も実走されました。北極点到達チャレンジのベースマシンとして選ばれたこともあります。(高度補正機能は、1999年式まで採用)
1990年代後半になると、「スカチューン」や「ストリートカスタム」と呼ばれるカスタマイズが人気となり、中古車市場では、街乗り仕様のカスタム車も数多く見受けられます。
無印のTW200の特徴は、角目ヘッドライトに小型のビキニカウルが装着されている点です。併売期間を経て、2000年には丸目ヘッドライトや小型ウインカーを装着するバリエーションモデル「TW200E」に統合されました。
その後も、北米仕様等では「TW200」の名称のまま販売が続けられていましたが、TW200Eの様にフロントディスクブレーキに変更されている等の改良が加えられています。

- ヤマハ / TW200のスペック -

TW200
メーカー
ヤマハ
車種名
TW200
排気量
196 cc
タイプ
オフロード/トレール
平均燃費
7.0km/l
サイズ(全長x幅x高さ)
2090 x 815 x 1150 mm3
  • 当サービスは株式会社インターファームが運営しております。
  • オンライン査定金額は、ユーザーアンケートにて収集した買取価格から相場を計算した参考価格です。
  • すべての情報はバイク比較.comの利用規約に従い秘密厳守で取り扱われます。