ヤマハ XJR1300の買取査定相場

おかげ様でご利用者数79万人突破

- ヤマハ / XJR1300の買取相場 -

XJR1300
最高買取価格862,000円

状態別 平均買取価格

良好

29万円〜86万円

悪い

3万円〜16万円

※上記の参考買取価格は、バイク比較.comの過去の買取実績です。
※お客様の買取金額を保証するものではございませんのでご了承ください。

XJR1300 状態別買取価格 台数:51件

実際の買取価格と比較
見積もりは写真6枚と車検証だけ

XJR1300を売却したユーザーの口コミ

【参考】XJR1300の中古車取引相場

以下のグラフは、XJR1300の中古車取引相場を表しています。一般的に、以下の金額の30%~80%程度で買取される傾向にあります。

走行距離ごとの査定相場も異なり、売るタイミングによっては走行距離が浅いほど買取価格も上昇する傾向にあります。

走行距離平均取引額取引台数
1000km¥442,8002台
3000km¥373,3506台
5000km¥354,0009台
10000km¥466,25317台
15000km¥325,60933台
20000km¥332,67928台
30000km¥270,16980台
50000km¥239,366106台
50000km以上¥172,28677台

※上記のデータは、中古車取引相場に基づき「バイク比較.com」が独自に算出・分析したものであり、お客様の査定額を保証するものではございません。車種の程度や年式などによって、査定額は大幅に変動します。正確な査定額を知りたい場合は、買取業者へ査定を依頼してください。(無料)

XJR1300の高価買取査定のポイントとして、年式・モデルや走行距離が挙げられます。ロングセラーモデルと言えるXJR1300ですが、型式により大幅な変更が行われていることもあり、買取価格には大きな差があります。基本的には高年式の車両が高額査定となりますが、キャブ採用モデルの最終型(RP03J)などが高価買取となるケースも存在します。その他、各部の錆防止も査定の際の評価点となるでしょう。

ヤマハ XJR1300は、同社が販売していたXJR1200からのモデルチェンジ車両となります。1250ccに増量された排気量によるトルクアップだけでなく、メッキシリンダーの採用や鍛造ピストンの採用、タイヤのサイズアップ等、メカニズム面でも正統進化を遂げています。

2000年からは2代目となるモデル(RP03J)が販売されました。一見初代XJR1300と変わらないものの、軽量ホイールの採用やヤマハが誇るMOSキャリパー採用等を含む約200か所の改良が行われ、8kgもの軽量化に成功しました。

2007年からはフューエルインジェクション(FI)を採用する等のフルモデルチェンジが行われました(RP17J型)。オーリンズのリアショックも復活となり、微調整が可能なモデルを搭載しています。

XJR1300はその大柄な見た目からは想像出来ないほど扱いやすく、リッターバイクとしては足つき性も比較的良好な部類に入ります。

空冷エンジンを搭載しつづけるXJR1300ですが、単なる懐古路線とは違った”ハイテクな空冷”を目指している点が、他の大型ネイキッドバイクとの違いを実感させられるでしょう。初心者から上級者まで楽しめる100馬力のバランス感は、XJRならではの拘りです。勿論、空冷エンジンであることを主張する空冷フィンも非常に美しく、他社には無い空冷4気筒の選択肢として今でも人気の車両となっています。

また、2015年からは欧州からXJR1300C(現地名称XJR1300)が販売されています。デザインは旧車・カフェレーサーをモチーフとしたスタイリングで販売されており、ブラックカラーを多用するなどの点も特徴的です。

- ヤマハ / XJR1300のスペック -

XJR1300
メーカー
ヤマハ
車種名
XJR1300
排気量
1250 cc
タイプ
ネイキッド
平均燃費
21.0km/l
サイズ(全長x幅x高さ)
2175 x 765 x 1115 mm3
  • 当サービスは株式会社インターファームが運営しております。
  • オンライン査定金額は、ユーザーアンケートにて収集した買取価格から相場を計算した参考価格です。
  • すべての情報はバイク比較.comの利用規約に従い秘密厳守で取り扱われます。