ホンダ CB750Fの買取査定相場

おかげ様でご利用者数79万人突破

- ホンダ / CB750Fの買取相場 -

CB750F
最高買取価格615,000円

状態別 平均買取価格

良好

13万円〜55万円

悪い

15万円

※上記の参考買取価格は、バイク比較.comの過去の買取実績です。
※お客様の買取金額を保証するものではございませんのでご了承ください。

CB750F 状態別買取価格 台数:15件

実際の買取価格と比較
見積もりは写真6枚と車検証だけ

CB750Fを売却したユーザーの口コミ

【参考】CB750Fの中古車取引相場

以下のグラフは、CB750Fの中古車取引相場を表しています。一般的に、以下の金額の30%~80%程度で買取される傾向にあります。

走行距離ごとの査定相場も異なり、売るタイミングによっては走行距離が浅いほど買取価格も上昇する傾向にあります。

走行距離平均取引額取引台数
10000km¥270,0001台
15000km¥469,8002台
20000km¥320,2205台
30000km¥241,5388台
50000km¥315,45010台
50000km以上¥326,7002台

※上記のデータは、中古車取引相場に基づき「バイク比較.com」が独自に算出・分析したものであり、お客様の査定額を保証するものではございません。車種の程度や年式などによって、査定額は大幅に変動します。正確な査定額を知りたい場合は、買取業者へ査定を依頼してください。(無料)

ホンダ CB750Fの高価買取査定のポイントは、オリジナル外装や車庫保管の物が高評価となっております。1970年代最終~1980年代のバイクと言えますが、旧車人気によりこの年代の車両も値上がり傾向にあります。コンディション良好な車両は希少になり、走行距離が伸びている車両が殆どです。しかし、走行距離が伸びていても、OH済みの車両・レストアが行き届いている車両は高評価となります。しっかりとした記録が重要となるでしょう。

CB750Fは、現在のハイパワーな4気筒とは正反対で「扱いやすく、バイクの楽しさを味わえる」1台です。数も減少しており、「巨摩 郡」カラーやスペンサー仕様などもマニアには堪らない1台となってきました。専門ショップも存在するので、ショップにより買取価格に大きな違いが現れるかもしれません。

ホンダ CB750F(RC04)は、1979年に登場したCB900Fの国内仕様モデルとなります。国外向けであった900cc車両と吸排気系や足回り・スタイリングを共用しつつ、セパレートハンドルなどによりスポーティな仕上がりとなりました。当時ナナハン車両がまだそれ程売れていなかった時代に、爆発的なセールスを記録したことでも有名です。

エンジン特性は、2輪らしさを残しつつも70馬力前後という扱いやすい設定です。人馬一体ともいえる扱いやすさと、飽きの来ないシンプルさにより今現在でも多くのファンにより愛用されているバイクです。

- ホンダ / CB750Fのスペック -

CB750F
メーカー
ホンダ
車種名
CB750F
排気量
748 cc
タイプ
ストリート/モタード
平均燃費
20.0km/l
サイズ(全長x幅x高さ)
2190 x 790 x 1125 mm3
  • 当サービスは株式会社インターファームが運営しております。
  • オンライン査定金額は、ユーザーアンケートにて収集した買取価格から相場を計算した参考価格です。
  • すべての情報はバイク比較.comの利用規約に従い秘密厳守で取り扱われます。