スズキ GSX400 インパルスの買取査定相場

おかげ様でご利用者数79万人突破

- スズキ / GSX400 インパルスの買取相場 -

GSX400 インパルス
最高買取価格180,000円

状態別 平均買取価格

良好

10万円

悪い

5万円〜7万円

※上記の参考買取価格は、バイク比較.comの過去の買取実績です。
※お客様の買取金額を保証するものではございませんのでご了承ください。

GSX400 インパルス 状態別買取価格 台数:8件

実際の買取価格と比較
見積もりは写真6枚と車検証だけ

GSX400 インパルスを売却したユーザーの口コミ

【参考】GSX400 インパルスの中古車取引相場

以下のグラフは、GSX400 インパルスの中古車取引相場を表しています。一般的に、以下の金額の30%~80%程度で買取される傾向にあります。

走行距離ごとの査定相場も異なり、売るタイミングによっては走行距離が浅いほど買取価格も上昇する傾向にあります。

走行距離平均取引額取引台数
3000km¥459,0002台
5000km¥176,4005台
10000km¥266,40011台
15000km¥171,81822台
20000km¥197,65929台
30000km¥169,98957台
50000km¥148,30177台
50000km以上¥92,92532台

※上記のデータは、中古車取引相場に基づき「バイク比較.com」が独自に算出・分析したものであり、お客様の査定額を保証するものではございません。車種の程度や年式などによって、査定額は大幅に変動します。正確な査定額を知りたい場合は、買取業者へ査定を依頼してください。(無料)

GSX400インパルスの高価買取査定のポイントとして、年式や車両のメンテナンス状況が挙げられます。
4代目であるGK7CA型は中古車市場でも人気が高く、生産終了間際の車両で低走行の場合は高価買取が期待できるでしょう。
初代のGSX400FSインパルスも、旧車として人気が高く状態が良い物はプレミアム価格で買取される場合があります。

スズキ GSX400インパルスは、同社が販売していた4ストローク直列4気筒エンジンを搭載するオートバイです。
初代インパルスはGSX400Fから派生して登場しました。(GSX400FS インパルス)
ヨシムラとのコラボモデルで、ヨシムラ管や調整機能付きサスペンション等、GSX400Fの限定モデルという位置づけでした。
2代目はGSX400X/XSインパルスは、KATANAをデザインしたハンス・ムートにより東京タワーをイメージしたエクステリアが有名です。XSはハーフカウルモデルとして登場しました。
3代目は「GSX400 インパルス」の名称へ。1994年に発売されたこのGK79Aモデルから、インパルスとしての名前が定着し、販売台数も増えていきました。GSX400Sカタナのエンジンを流用した398cc水冷4ストロークDOHC4バルブ直列4気筒エンジンを搭載し、最高出力は自主規制の53馬力に達しています。リアツインショックやダブルクレードルフレーム等の、ネイキッドとしてオーソドックスな装備も見受けられ、癖の無いフィーリングやエクステリアにより他社ネイキッドバイクに劣らない人気車種となりました。
バリエーションモデルのType Sではビキニカウルを搭載。白×青のクーリーカラーが設定されるなど、往年のスズキファンにも支持されたモデルです。
1999年に生産終了となりましたが、2004年には再びラインナップとして復活し、型式はGK7CAとされました。GSX400インパルスのネームは途中から変更され「インパルス400」が正式な車種名となりました。ファイナルモデルでは初代を模したカラーリングの「インパルス400スペシャルエディション」も発売されています。

- スズキ / GSX400 インパルスのスペック -

GSX400 インパルス
メーカー
スズキ
車種名
GSX400 インパルス
排気量
399 cc
タイプ
ネイキッド
平均燃費
16.0km/l
サイズ(全長x幅x高さ)
2080 x 2080 x 1105 mm3
  • 当サービスは株式会社インターファームが運営しております。
  • オンライン査定金額は、ユーザーアンケートにて収集した買取価格から相場を計算した参考価格です。
  • すべての情報はバイク比較.comの利用規約に従い秘密厳守で取り扱われます。