ホンダ VTR1000Fの買取査定相場

おかげ様でご利用者数79万人突破

- ホンダ / VTR1000Fの買取相場 -

VTR1000F
最高買取価格280,000円

状態別 平均買取価格

良好

28万円

悪い

8万円〜16万円

※上記の参考買取価格は、バイク比較.comの過去の買取実績です。
※お客様の買取金額を保証するものではございませんのでご了承ください。

VTR1000F 状態別買取価格 台数:9件

実際の買取価格と比較
見積もりは写真6枚と車検証だけ

VTR1000Fを売却したユーザーの口コミ

【参考】VTR1000Fの中古車取引相場

以下のグラフは、VTR1000Fの中古車取引相場を表しています。一般的に、以下の金額の30%~80%程度で買取される傾向にあります。

走行距離ごとの査定相場も異なり、売るタイミングによっては走行距離が浅いほど買取価格も上昇する傾向にあります。

走行距離平均取引額取引台数
1000km¥88,2001台
3000km¥349,2001台
5000km¥113,4001台
10000km¥245,8805台
15000km¥185,22015台
20000km¥177,30014台
30000km¥138,93832台
50000km¥119,23148台
50000km以上¥86,20947台

※上記のデータは、中古車取引相場に基づき「バイク比較.com」が独自に算出・分析したものであり、お客様の査定額を保証するものではございません。車種の程度や年式などによって、査定額は大幅に変動します。正確な査定額を知りたい場合は、買取業者へ査定を依頼してください。(無料)

VTR1000Fの高価買取査定のポイントとして、転倒歴や保管状況がポイントとなるでしょう。
転倒歴はラジエーターやフレームへのダメージと繋がる為、マイナス評価となります。一方で、転倒歴無しのワンオーナー車両は高価買取となるでしょう。球数が少ない後期モデルの車両も、高価買取が期待できます。

ホンダ VTR1000F(ファイアーストーム)は、同社が販売するVツインエンジンを搭載するスポーツオートバイです。日本では「ファイアーストーム」の名称が与えられています。
VTR1000Fは、絶対的パワーを追求せずVツインエンジンの持つ低速~中速における軽快感を重視したスポーツバイクとして開発されました。
開発コンセプトは「心震わすスーパーVツイン」。200km/hを超えた際の重量配分も意識されており、レーサーNS500で用いられていたサイドラジエーター方式を採用することによりエンジンを前方にマウントすることに成功しています。更なる高速走行時の安定を目指すため、ホイールベース延長ではなく市販車初のピポッドレスフレームを採用した点も大きなポイントでしょう。
前期型は輸出仕様で110馬力(日本仕様93馬力)を発揮し、用いられたキャブは48φと2輪車としては非常に大きなサイズとなっています。ピストンは98mm径となっており、これまた従来のホンダ製オートバイとしては非常にビックボアな設計です。
2001年に大幅なマイナーチェンジが行われました。前期型ではリッタークラスとしては小さめであった16Lタンクを18Lまで拡大し、メーターデザインやハンドルポジション・フロントフォークセッティングの変更が行われています。排ガス規制対応の為、二次エア導入装置が設けられており、輸出仕様車が106馬力へと改められました。
2003年には日本仕様としての最終モデルとなる「SPECIAL EDITION」が限定100台で発売。輸出仕様はその後2007年仕様まで販売され、生産終了となりました。
ホモローゲーションモデルとしては「VTR1000SP」が販売されていましたが、設計等が大きく異なります。

- ホンダ / VTR1000Fのスペック -

VTR1000F
メーカー
ホンダ
車種名
VTR1000F
排気量
996 cc
タイプ
スポーツ/レプリカ
平均燃費
19.0km/l
サイズ(全長x幅x高さ)
2050 x 2050 x 1155 mm3
  • 当サービスは株式会社インターファームが運営しております。
  • オンライン査定金額は、ユーザーアンケートにて収集した買取価格から相場を計算した参考価格です。
  • すべての情報はバイク比較.comの利用規約に従い秘密厳守で取り扱われます。