ホンダ CB400SSの買取査定相場

おかげ様でご利用者数79万人突破

- ホンダ / CB400SSの買取相場 -

CB400SS
最高買取価格230,000円

状態別 平均買取価格

良好

11万円〜20万円

悪い

データなし

※上記の参考買取価格は、バイク比較.comの過去の買取実績です。
※お客様の買取金額を保証するものではございませんのでご了承ください。

CB400SS 状態別買取価格 台数:25件

実際の買取価格と比較
見積もりは写真6枚と車検証だけ

CB400SSを売却したユーザーの口コミ

【参考】CB400SSの中古車取引相場

以下のグラフは、CB400SSの中古車取引相場を表しています。一般的に、以下の金額の30%~80%程度で買取される傾向にあります。

走行距離ごとの査定相場も異なり、売るタイミングによっては走行距離が浅いほど買取価格も上昇する傾向にあります。

走行距離平均取引額取引台数
3000km¥213,6006台
5000km¥164,2508台
10000km¥163,59435台
15000km¥154,96743台
20000km¥147,22045台
30000km¥125,28359台
50000km¥101,84363台
50000km以上¥71,34522台

※上記のデータは、中古車取引相場に基づき「バイク比較.com」が独自に算出・分析したものであり、お客様の査定額を保証するものではございません。車種の程度や年式などによって、査定額は大幅に変動します。正確な査定額を知りたい場合は、買取業者へ査定を依頼してください。(無料)

ホンダ CB400SSの高価買取査定ポイントとしては、フルノーマル・低走行・年式が挙げられます。最終型付近は製造台数が少ないこともあり、走行距離が少ない車両は高価買取となります。2007年スペシャルエディションを初めとした、限定車も球数が少なく高評価となります。

CB400SSは、取り回しの良さシンプルなデザインに加え、肩肘張らずに気軽に乗れる楽しさが存在します。シンプルな基本設計が生きており、どんな人にもオススメできるバイクです。

ホンダ CB400SS(NC41)は、「ヤマハ SR」の対抗馬として2001にデビューしました。SSの意味は「シングル・スタンダード」です。400ccバイクはマルチスポーツ(4気筒)のイメージが強い中、単気筒のパンチ力と街中での取り回しの良さを押し出した1台です。(後にSSはシングルスポーツの略へと変更されました)

オイル潤滑方式にドライサンプを採用し、対抗馬はまさにSR400と言われたバイクですが、振動面ではクランク内のバランサーによりCB400SSが有利とされました。400ccシングルは振動を楽しむという醍醐味があるのも事実ですが、バランサー採用によりフレームをシンプルに製作でき、クラス最軽量の車両重量を実現しました。

マイナーチェンジによるセルの採用等も含め、ライバル車種よりも利便性・操作性・長距離ツーリング等に重点を置いた、幅広く活躍できる1台といえるでしょう。

- ホンダ / CB400SSのスペック -

CB400SS
メーカー
ホンダ
車種名
CB400SS
排気量
397 cc
タイプ
ネイキッド
平均燃費
11.0km/l
サイズ(全長x幅x高さ)
2165 x 780 x 1125 mm3
  • 当サービスは株式会社インターファームが運営しております。
  • オンライン査定金額は、ユーザーアンケートにて収集した買取価格から相場を計算した参考価格です。
  • すべての情報はバイク比較.comの利用規約に従い秘密厳守で取り扱われます。