カワサキ KSR-1の買取査定相場

おかげ様でご利用者数79万人突破

- カワサキ / KSR-1の買取相場 -

KSR-1
最高買取価格25,000円

状態別 平均買取価格

良好

2万円

悪い

データなし

※上記の参考買取価格は、バイク比較.comの過去の買取実績です。
※お客様の買取金額を保証するものではございませんのでご了承ください。

【参考】KSR-1の中古車取引相場

以下のグラフは、KSR-1の中古車取引相場を表しています。一般的に、以下の金額の30%~80%程度で買取される傾向にあります。

走行距離ごとの査定相場も異なり、売るタイミングによっては走行距離が浅いほど買取価格も上昇する傾向にあります。

走行距離平均取引額取引台数
1000km¥97,2001台
3000km¥64,8003台
5000km¥25,2001台
10000km¥72,7205台
15000km¥52,4258台
20000km¥35,5504台
30000km¥44,1002台
50000km¥29,4003台
50000km以上¥46,2003台

※上記のデータは、中古車取引相場に基づき「バイク比較.com」が独自に算出・分析したものであり、お客様の査定額を保証するものではございません。車種の程度や年式などによって、査定額は大幅に変動します。正確な査定額を知りたい場合は、買取業者へ査定を依頼してください。(無料)

カワサキ KSR-1の高価買取査定のポイントとして、保管状況・メンテナンス状況が大切です。

年式が古く、球数は少ないにも関わらず未だに人気の高い車両ですが、状態が良い車両は非常に希少となっています。走行距離が多い場合でも、各部のメンテナンス状況やオーバーホール・パーツ交換歴などがしっかりと記録されている車両は高評価となるでしょう。

原付免許で軽快にライディングを楽しめる、KSR-1の様な2ストローク車両は年々減少しており、買取価格は底堅く推移しています。

カワサキ KSR-1は、先代の「KSシリーズ」の性能を強化して発売された50ccモデルの車両です。

前身であるKS-1と比較すると、足回りを含めた大幅な変更が行われました。前後12インチホイールによる安定感に加え、ディスクブレーキシステムを採用。更に、50ccでは珍しい倒立フォークを採用し、ライバルの「TDRシリーズ」に対抗できるスペックとなりました。

エンジンもKS-1時代では「ARシリーズ」で使用していた空冷2ストロークエンジンを流用していましたが、KSRへモデルチェンジを行った際に水冷化が行われています。

小さな軽量ボディとハイパワーなエンジンが組み合わさり、50ccならではの軽快感とクラスを超えた加速を感じさせます。オンロード・オフロードだけではなく、ジムカーナ等でも愛用されている車両です。

- カワサキ / KSR-1のスペック -

KSR-1
メーカー
カワサキ
車種名
KSR-1
排気量
49 cc
タイプ
オフロード/トレール
平均燃費
8.0km/l
サイズ(全長x幅x高さ)
1660 x 720 x 960 mm3
  • 当サービスは株式会社インターファームが運営しております。
  • オンライン査定金額は、ユーザーアンケートにて収集した買取価格から相場を計算した参考価格です。
  • すべての情報はバイク比較.comの利用規約に従い秘密厳守で取り扱われます。