上限金額(じょうげんきんがく)

じょうげんきんがく
上限金額

  1. バイク買取業者が提示している最高買取額の事
    例:「上限金額180万円のディアベルが140万で売れたら万々歳」


上限金額とは、各バイク買取業者が提示している最高買取額の事で、別名「買取上限額」とも言います。

上限金額で売却できるバイクの条件は「新古車(ほぼ新車)」である事が挙げられます。

例えば、極めて少ない走行距離、傷一つない外装など、一件厳しい条件のように思えますが、各買取業者によっては自社工場で多少のマイナス部分は見逃してもらえる場合もあります。

上限金額は業界相場で決定されています。例えば新しく発売されたバイクの上限金額は新車価格に近い金額で買取してもらえますが、一年経てば上限金額も下がっていきます。

何十年も前のバイクは、当時なら上限金額は新車価格に近いものでした。それが時が経つにつれて下がっていき、需要を考慮してものが上限金額として反映されています。