バイク買取査定

バイクを高く売る5つのコツとは?

掲載日/2016年05月19日

バイクを高く売るにはどうすればいいの?

バイクを持っている人であれば、いつかバイクを手放すときが来ます。

そんな時、誰しもがバイクを高く売りたいと思うはずです。

しかし、実際どうすればバイクを高く売ることができるのでしょうか?

無料一括査定スタート

バイクを高く売るための5つのコツ

さて、以下では、高額査定を引き出すためのコツを5つに分けてご紹介します。

結構難しいのでは?と思う人もいるかもしれませんが、そんなことはありません。

また、事故車不動車のバイクであっても絶対に諦めないでください。

動かないバイクであっても、買取業者によっては高価買取につながるケースも多くあります。

事故車や不動車のバイクも、買取してもらえるの?

今すぐできることも多いので、さっそく試してみることをおすすめします。

1. バイクの買取相場を知る

まず、「自分のバイクはいったいどれくらいの金額で売れるのか?」という買取相場を知っておきましょう。

買取相場を知っておくことのメリット、それは提示された査定額が適正かどうか判断できるという点です。

買取相場よりも高い査定額を提示してもらい、なおかつあなた自身が納得できたのであれば、バイクの売却を即決してしまっても良いでしょう。

バイク比較.comでも、あなたのバイクの買取相場をすぐに調べることができます。

ちなみに、バイク比較.comで提示している買取相場は、過去の買取実績に基づいたデータになっています。

すなわち、実際にその金額で売却した人がいるということなので信憑性もバッチリです。

バイク買取相場のオンライン自動バイク査定

もし、提示された査定額があまりにも安いと感じたら、査定士に交渉してみましょう。

「実は、他の業者とも同時に交渉を進めています。」と、正直に伝えてしまうのもおすすめです。

「他社の査定額よりも高ければ売却したい」という意思を伝えることが、バイクの買取においては重要です。

オススメ&評判の良いバイク買取業者を見つけるワザ

2. 「本気度」を見せる

バイク買取業者の査定士が見ているのは、実はバイクだけではないって知っていましたか?

本気でバイクを売りたいのか? 査定額を知りたいだけなのか?など。

意外と人間の部分もチェックされているのです。

もちろん、査定額を知りたいだけでも構いません。

しかし、その場合は「今すぐには売るつもりはない」ということをあらかじめ伝えておくことをおすすめします。

それが、バイク買取におけるマナーです。

バイク比較.comの自動オンライン査定を 利用すれば、あなたのバイクの買取相場を無料で調べることができるのでぜひ使ってみてください。

バイク買取査定相場のオンライン自動検索

「本気でバイクを売りたい」あるいは「査定額に納得できれば売る」、というのであれば、その気持ちをしっかりと査定士に伝えましょう。

バイクを高く売るなら、どのような状況であれば売るのか、はっきりさせておくことが重要です。

なぜ、そのようなことをする必要があるのか?

それは、査定士に冷やかしと勘違いされないためです。

もし冷やかしではないと分かってもらえれば、査定額も買取を意識した金額になります。

そのバイク自体に価値があり、査定士が本気で買取したいと思えば、当然査定額もアップするでしょう。

なお、「本気でバイクを売りたい」という想いだけでは若干物足りません。

できれば、自分のバイクの年式走行距離整備の状態くらいは、把握しておきましょう。

査定士の質問にスムーズに答えらえないと、話も進みにくくなってしまい悪印象です。

また、251cc以上のバイクであれば、車検証をすぐに提出できるように準備しておきましょう。

そのような細かな気配りだけでも、あなたの本気度を伝えることができるのでおすすめします。

ちなみに、排気量によっても査定でチェックされるポイントが微妙に違います。

原付バイクの査定ではどこを見られている?

事前に知っておくと、いざ買取という時に役立つかもしれません。

3. 査定士とよく話す

バイクを売るため、自分のバイクをバイク屋に持ち込んだり、出張査定をしてもらうときは、査定士とよく話をすることを心がけてください。

  • あなたがバイクをどれだけ大事に扱ってきたのか
  • 定期的に行ってきたメンテナンスの詳細など

アピールできることはすべて話しましょう。

「この人は本当にバイクが好きなんだ」「大切な愛車だったんだ」と査定士に思ってもらえるだけでも、査定が円滑に進みます。

取引がスムーズに進むことはもちろん、査定額がアップするような提案をしてくれるかもしれません。

しかし、これだけは注意しましょう。

アピールポイントばかり話して、都合の悪いこと(事故歴など)を隠すことはいけません。

事故車や不動車のバイクも、買取してもらえるの?

当たり前ですが、査定士は査定のプロです。隠していても確実にバレます。

隠していたことを、後から見破られると印象も良くありません。

「他にもウソの申告があるのでは?」と勘ぐられてしまいますからね。

また、査定士の気分を害すような行動・言動は避けましょう。

横柄な態度を取ったり、頭ごなしに注文を付けたところで査定額は変わりません。

むしろ、査定にマイナスの影響が生じる可能性さえあります。

4. バイクには「売れる時期」がある

バイクを購入する人が多い季節、それはです。

新たにバイクを購入したり、大型連休や夏休みを控えてバイクを買い替える人が増えるのです。

とりわけ、4月は毎年のようにバイクがよく売れる時期なので覚えておきましょう。

一方で、冬場は、ライダーたちにとって寒さの厳しい季節でもあり、バイクの売れ行きも低調になりがちです。

バイクには、このような季節性が存在します。

需要が高まる時期の前にバイクを売却すれば、高額査定が期待できるでしょう

ちなみに、多くのバイク会社は、バイクがたくさん売れる4月の前(2月や3月)に仕入れを強化する傾向にあります。

一方、夏を過ぎてしまうと、冬場に向けて中古バイクの買取相場は徐々に下がっていきます。年末や年明けに底を打つ傾向にあります。

年末年始のバイク売却は、慎重に考えたほうがよいでしょう。

また、年を越してしまうと年式が1年古くなってしまいます。 それが査定額にマイナスの影響を与えてしまうかもしれません。

10月以降に売却する予定なのであれば、できるだけ早めに査定をしてもらうことをおすすめします。

5. バイクを愛する

バイクを高く売るためには、もちろんコツも必要です。

しかし、最終的にはやはり「バイクを愛すること」です。

と言うのも、売却時のマイナスポイントとなるのは、「外装のキズ・サビ・ヘコミ」「エンジン廻りの異音」「バッテリーの不調」がほとんどです。

つまり、日頃のメンテナンスをしっかりしていれば、マイナス評価にならないことが多いのです。

日頃から洗車やメンテナンスをしておくと、非常に高評価でしょう。

  • 汚れやサビを落としておく
  • 定期的にオイル交換をする

など、ちょっとした気遣いでバイクの状態を良好に保つことができるので、ぜひ心掛けてみてください。

バイクの保管場所も重要になってきます。 雨風がしのげるか、通行人や自転車にぶつからないか。 もし場所を選べないのであれば、バイクカバーをかけるのも良いでしょう。

売りたいと思った時、少しでもコンディションのよい状態で査定してもらえるように、日頃のメンテナンスを心がけるようにしましょう。

一括査定をすればバイクを最高額で売却できる

上で述べてきたこと以外に、バイクを高く売る上で欠かせないことが一つだけあります。

それは、複数のバイク買取業者による一括査定です。

それが仮に原付バイクであっても、もしくは事故車や不動車であったとしても、です。

原付の買取で損をしないためのポイントとは?事故車や不動車のバイクも、買取してもらえるの?

あなたのバイクを最高額で売却するために一括査定は欠かせないのです。

なぜ一括査定は高く売れる?

実は、バイク買取業者によっても、得意なバイクや苦手なバイクがあったりします。

どういうことかというと、ホンダのバイクをハーレー専門店に持って行ったり、原付バイクを大型バイク専門店に売ろうと思っても、高価買取は期待できません。

バイクを高く売る上で、あなたのバイクの価値を理解してくれる会社に出会うことが何よりも大事なのです。

オススメ&評判の良いバイク買取業者を見つけるワザ

バイクを高く売りたいのであれば「下取り」はおすすめできません。

その理由については以下の記事を参考にしてみてください。

バイクは「下取り」よりも「買取」がオトク?!

バイクを高く売るならバイク比較.com

バイク比較.comでは、全国の優良バイク買取業者に一括で査定依頼を送ることができます。

もちろん、すべて無料で出張査定してくれる買取業者であり、手続きの代行、必要書類の再発行、またローンが残っているバイクの売却など、あらゆる面でサポートをしてくれます。

ローンが残っているバイクも売ることはできる!

バイク買取に必要な書類

バイクをできるだけ高く売りたいという人は、ぜひ一括査定をしてみることをおすすめします。

無料一括査定スタート

吉澤亨史