環境の変化や乗り換えを検討している中で、現在乗っている中型・大型のバイクを買取してもらおうと考えたとき、「できるだけ高額で査定してもらいたい」というのはほとんどのライダーが一度は考えることでしょう。

また一般的に、中型・大型バイクは「趣味性が高いバイク」でもあるため、バイクに対する愛情やこだわりが詰まっているほどその想いは強くなるのも当たり前でしょう。

そこで、中型・大型バイクで高額査定をしてもらうために、事前に知っておかなければならない3つの知識を本記事ではご紹介します。

■目次

■ライター紹介

バイク比較.comライター(富樫)のプロフィール画像

バイク買取業者に一括査定をする

最大6社にまとめて
査定依頼ができる

その1.【今いくら?】まずはバイクの買取相場を知ろう

中型・大型バイクの買取価格は、バイクの業界における「相場」によってだいたいが決まります。

相場というのは、毎週全国各地で催されている中古バイクオークションの落札価格によって変動します。その相場に、中古バイクの価値を左右する「年式」と「走行距離」を加味したものが、いわゆる「査定額」となります。

【査定額が高くなりやすい】初年度登録から5年以内、走行距離が1万キロ以内

まず、高く売れるバイクの傾向として基本なのが、「状態が良くて新しいバイク」です。わざわざ説明しなくても、この記事を読んでいる方々ならすぐに納得されると思います。

中古バイク市場では、「販売価格が安いこと」よりも「程度が良いこと」のほうが重要視されやすく、すなわち「走行距離ができる限り少ない車体」が好まれやすい傾向にあります。言い換えると、本当に質の良い中古バイクを探し求めている人が多い(バイク業者もバイクライダーも)ということです。

また、年式が新しくて走行距離が少なめのバイクは、エンジンや足回り、ブレーキの消耗部品に気を使う必要がないため、こちらも市場価値が高いです。

基本的に、「新型モデルから2~3年程度の型落ちバイクは需要が高い」ため、それに比例して買取相場も高額になります。なので新車を購入してから最初の車検をきっかけに売却を検討する場合は、高額査定が狙えるビッグチャンスだと考えてよいでしょう。

【査定額が高くなるかもしれない】初年度登録から10年以内で走行距離が2万キロ以内のバイク

中型・大型バイクの場合、走行距離2万キロとはいえ日常的に使っているエンジン回転数が設定数値よりも低いため、まだまだ走れる車体が多いです。

しかし、経年によってエンジンの異音やオイル漏れが出てくるケースが想定されるため、例え人気の車種だとしても中古バイク市場では「注意が必要な車両状態」と分類されることで若干の減額査定となります。

一方で、2万キロ超のバイクは手頃な価格帯で流通されるので、「バイクいじりが趣味」といったマニアからは受けが良いので、それ相応の査定額は期待できるでしょう。

【過剰な期待はしないほうが良い】走行距離が3万キロ以上のバイク

走行距離3万キロを超えた中型・大型バイクは、走行に必要な消耗部品ほとんどの交換が必要となります。そうなると、ディーラーや販売店からすると、バイクを再販するための補修代が増すため大幅な減額査定となります。

中古バイク市場でも「3万キロを超えた車体には手を出し辛い」というユーザーの傾向があるため、高年式で人気の車種だったとしてもさほど需要がありません。

ただし、定期的に整備やメンテナンスを行っていた中型・大型バイクであれば「まだまだ走れるだろう」と判断してもらえるケースがあり、場合によってはそれなりの査定額は狙えそうです。

【減額対象になりやすい】走行距離が5万キロ以上・転倒歴有り・サビ傷腐食有りのバイク

走行距離が5万キロを超えた中型・大型バイクは、どんなに人気の車種であっても(悲しい話ですが)「車体価値は低い」と査定されてしまいます。

また、転倒歴のある中型・大型バイクは、外装の傷だけでなくフレームが損傷している可能性もあるため、減額査定の対象となります。さらに、金属部品のサビや腐食は一度出てしまうと進行を食い止める方法がないため、部品交換を前提とした減額での査定となります。

どんなに愛情やこだわりが詰まっているバイクであっても、査定する側(買取店やディーラーなど)はビジネスとして査定額を出さなければいけないため、「なかなか査定額を受け入れるのが難しい」という人も少なくないでしょう。

バイクの買取相場に「購入時の価格」や「排気量」は関係ないので注意!

「買った時に〇万円だったから〇万円にはなるだろう」や「排気量が400ccだから〇万円にはなるだろう」と考えられる方も多いでしょう。

しかし前述での説明のとおり、中古バイクの買取価格は「相場」を基準に変動するため、購入したときの値段や排気量はまったくと言ってよいほど加味されません。

なので、愛車の査定額が出たら「中古バイクオークションでの今の人気はこれくらいなんだな」と腹をくくって素直に受け入れたほうが楽になるケースも往々にしてあります。

無料一括査定スタート

その2.【高く査定してもらうには?】バイクの価値を上げるちょっとしたコツ

「趣味のバイク」と言われることの多い中型・大型バイクだからこそ、査定をしてもらう際に「ちょっとしたコツ」を取り入れるだけで高額になる可能性があります。

コツ1.【整備歴】中型・大型バイクの命、メンテナンス遍歴をアピール

中型・大型バイクは開発に莫大な費用がかかっている車種がほとんどなので、きちんと整備やメンテナンスをしていれば末永く頑丈に走ることが出来ます。

そのため、査定のときはぜひ、タイヤ交換やオイル交換、各消耗品の交換履歴、サスペンションやエンジンのオーバーホール履歴などをアピールしましょう。

定期的に整備やメンテナンスをしていた車体は、走行性能も良く、部品の寿命も長いので、通常の相場よりも高く査定をしてもらえます。

点検記録簿やメンテンナスノートがあればベストですが、買取会社の査定スタッフは整備に対する深い知識も持っていますので、目視で確認をしてくれますよ。

コツ2.【カスタム】社外部品だけでなく純正部品も評価の対象に

趣味性が高い中型・大型バイクだからこそ、「高級な社外部品」や「カスタムパーツ」も評価の対象になります。

取り外した純正部品があれば車検を通す際にノーマルコンディションへ戻せるため、更に高く査定をしてもらえます。社外マフラーに交換をしているのであれば、部品購入時に付属していた「排ガス検査成績表」も一緒に出せば、更に加味してもらえます。

カスタムした中型・大型バイクこそ、ぴったりの買取会社を見つけよう!

通常であればバイク買取においては、メーカー純正の方が高額査定になりやすいと言われています。

しかし、中型・大型バイクの場合、高級なカスタムパーツが装着されている方が高額査定になるケースも実は多いです。ぜひカスタムバイクの扱いを得意としている買取会社を見つけて、査定を依頼しましょう。

『関連記事』カスタムバイクをできるだけ高く買取してもらう方法

コツ3.【バイク愛】手放す諸事情や愛車への思い入れも汲み取ってくれる!?

査定をしてくれる買取会社のスタッフは「バイクが好きだからプロの職に就いた」という人が圧倒多数です。

なのでバイクを手放すことになった経緯や、乗り続けてきたバイク愛や思い入れを語れば、同じバイク好きとして加味してくれる可能性が高いです。

体調面でバイクを降りなければならなくなった、どうしても乗り換えたい新車がある、など、ここは思い切って本音をぶつけてみましょう。

【プロ直伝】査定額が大幅にアップする洗車の技

中型・大型バイクの買取では外装の保管状態も高額査定に結びつくため、査定前には必ず洗車をしましょう。

▼洗車をする時の注意点
  • エアクリーナーやマフラーに水が入らないよう養生しましょう
  • エンジンを洗う際はプラグを湿らさないようにしましょう
  • 高圧洗浄をガスケットやシール類に当てないようにしましょう
  • 水洗いで流す程度の洗車でOKですが、洗車後は走行して必ず水気を飛ばしましょう
無料一括査定スタート

その3.【愛車にぴったりの買取会社は?】中型・大型バイク高額買取会社ランキング

こちらではバイク比較.comでご紹介可能な買取会社から、特に中型・大型バイクの買取でユーザー満足度の高かった会社をご紹介いたします。 多種多様な特徴を持つ中型・大型バイクですから、愛車の良さを最大限に汲み取ってくれる会社に出会うためにも是非ご活用ください。

【関東×国産車】中型~大型バイクを高額買取してくれる会社ベスト3

【ユーザー満足度 第1位】バイク王の口コミ

神奈川県 ヤマハFZ6フェーザーS2 評価:★★★★★ 丁寧な売却説明で、納得感ある査定だったので大満足です。スポーツアラー系は得意なので絶対に欲しいとおっしゃられていました。写真による本社への報告でダブルチェックしていた点は査定員の独断で決めていないという方針が垣間見え安心できました。 さすがは大手という気がしました。

【ユーザー満足度 第2位】バイクランドの口コミ

東京都 ヤマハXJR1300 評価:★★★★★ たまたまでしたが、購入したのもバイクランドの環七店だった車体でした。大型のスポーツネイキッドはお客様が沢山いるから高く買い取れるとおっしゃっていました。まさしくその通り、こちらの査定額が一番高かったのでお願いすることにしました。

【ユーザー満足度 第3位】オフバイクルの口コミ

神奈川県 スズキGSX1300Rハヤブサ 評価:★★★★★ 地元湘南のお店ということもあり、親近感がありました。接客も丁寧で、査定も素早かったので助かりました。ハヤブサ系は箱根を走るお客様のニーズがあるからと、思った以上に良い査定額を提示してもらえました。

【関西×国産車】中型~大型バイクを高額買取してくれる会社ベスト3

【ユーザー満足度 第1位】ケーズバイクの口コミ

大阪府 ホンダフォルツァSi 評価:★★★★★ 都市部にお店をかまえているので、スクーターは良く売れるから高く買えると言ってもらえました。朝の早い時間でしたが電話も査定もすぐに対応してもらえ、金額もこちらの要望を聞いてもらえました。また機会がありましたらお願いしたいです。

【ユーザー満足度 第2位】バイク王の口コミ

大阪府 カワサキZX-10R 評価:★★★★★ ニンジャ系リッターバイクは根強い人気があるから高く買い取れますと言ってもらえました。その通りで値段もギリギリまで頑張ってもらえました。非常に人当たりの良い査定スタッフで、笑顔も素敵でした。

【ユーザー満足度 第3位】バイクエースの口コミ

兵庫県 ホンダCBR250R 評価:★★★★★ 関西最大級の販売店を持つだけあって、若いお客様が多いから250のSSは高く買えますよと言ってくれました。やはり小売に力を入れているだけあって、どこよりも高く査定をしてくれました。一番印象的だったのが査定士さんの「どうかうちに売ってください!」という熱意が感じられたことでした。
無料一括査定スタート

【関東×輸入車】大型バイクを高額買取してくれる会社ベスト3

【ユーザー満足度 第1位】バイク王の口コミ

愛知県 ハーレーダビッドソンXL883L 評価:★★★★★ 883ローは中古数が多いから買取相場が下がっていると聞いていましたが、こちらが一番高く査定をしてもらえました。査定も大変丁寧で、金額を付ける説明も上手だったので、すごく納得できました。大満足です、ありがとうございました。

【ユーザー満足度 第2位】バイクランドの口コミ

東京都 KTM390DUKE 評価:★★★★★ 新型デュークが出たすぐあとだったので、型遅れになってしまったかと内心ひやひやしていましたが、とても良い査定額を出してもらえました。連絡も一番早く、査定スタッフもとても真面目、全体的にビジネス感が強くてある意味バイク屋さんらしくなかったです。

【ユーザー満足度 第3位】バイク査定ドットコムの口コミ

神奈川県 ハーレーダビッドソンFLHS 評価:★★★ カスタムしているバイクは会社によって好き嫌いがはっきり分かれますね。こちらはカスタムバイクや改造車も得意にしているとのことだったので、査定額が他社より高くなりました。自分のバイクにマッチした買取業者を見つけることがバイク買取の鍵ですね!

【関西×輸入車】大型バイクを輸入車を高額買取してくれる会社ベスト3

【ユーザー満足度 第1位】バイク王の口コミ

奈良県 ハーレーダビッドソンXL1200X 評価:★★★★★ フォーティーエイトは中古市場でも人気があるので高く買えますよと、どこよりも高い査定額を出してもらえました。 契約後の引揚も大変迅速で時間がかからなかったのでとても有難かったです。

【ユーザー満足度 第2位】バイクランドの口コミ

三重県 ハーレーダビッドソンXL1200C 評価:★★★★★ 100周年アニバーサリーモデルだったので通常のスポーツスター査定額よりもプラスで金額を付けてもらえました。査定スタッフが本社と一生懸命やりとりをして金額をアップしてくれたので大感謝です。ありがとうございます。

【ユーザー満足度 第3位】ケーズバイクの口コミ

大阪府 ドゥカティモンスター800Sie 評価:★★★★★ 大型車を販売するのが得意だから一番頑張らせていただきますと、他社より高く査定をしてくれたので助かりました。電話対応も査定もとても速かったので嬉しかったです。対応全てが非常に満足です。
無料一括査定スタート

【まとめ】中型・大型バイクを高く買取してもらうなら迷わず一括査定を!

「趣味性の高い乗り物の象徴」とも言える中型・大型バイクは、その特性を汲み取れる買取会社を見つけることが高額買取へと繋がります。

バイク比較.comの一括査定を利用すれば、簡単かつ無料で、お住まいの地域の様々なバイク買取会社に出会うことができます。

【中型・大型バイク】70%以上のライダーが一括査定の満足!

バイク比較.comの一括査定をを利用して中型・大型バイクを売却した972件のデータを元に上記のグラフを作りました。一括査定の最大の特徴である、手間なく、楽に、安全に、安心の買取相場で売却できて良かったという声が多く存在します。

60代男性 ホンダスティード400 売却額:58,000円 このようなサイトがあることを知らなかったので購入したレッドバロンに持って行こうと考えていた。レッドバロンでは買い替えるとしたら今のバイクをいくらで下取りするか打診したら殆ど下取り価格はありませんと言われ愕然とした。せめて5万円くらいの値はつくだろうと思っていたので、一括査定の結果に非常に満足している。
20代男性 ホンダCBR1000RR 売却額:710,000円 一括査定を利用したことで、愛車の相場買取価格を知る事が出来ました。買取会社によって金額に差があるので、少しでも高く買取って貰える会社に出会えた事に感謝しています。
30代男性 ヤマハXV1900CU 売却額:790,000円 過去に複数回、バイクの一括査定をしていますが、毎回思うのが会社によって限度額にかなり差があるなと感じています。やはり売る側としては複数社での査定を比較することは必須だと感じます。
バイク買取業者に一括査定をする

最大6社にまとめて
査定依頼ができる

【番外編①】車検切れ、不動車、故障車でも買取してくれる?

放置していたら車検が切れてしまった、故障して不動となってしまった、そんな状態の悪い中型・大型バイクでも買取してもらうことが可能です。

30代女性 スズキグラディウス400 売却額:325,000円 整備して乗るか売却するか悩んでいたが、車検も切れ、バッテリーも上がっている状態でも思っていたより高額で買い取ってもらえてよかった。一括査定を頼んでなかったら、どんどんバイクの状態も悪くなるままだったと思うので、思い切って査定を依頼してよかった。大満足です。

『関連記事』事故車・不動車・故障車のバイクを高く買取してもらう方法

【番外編②】ローン中のバイクでも買取してくれる?

ローン中の中型・大型バイクだからといって売却を諦めないでください。ローンが残っているバイクでも、買取が可能なケースも存在します。

40代男性 ハーレーダビッドソンFLSTC 売却額:700,000円 車検を通すか、このまま売却するか、非常に迷っていたが、一番の心配はローンの残りがあることだった。一括査定から依頼した買取会社のなかでローン中のバイクに対応できる会社が見つかり、売却と共にローン清算することも出来て本当によかった。

『関連記事』ローンが残っているバイクを賢く買取してもらう方法