● 雪道走行中にスリップして雪山に突っ込んでしまいフロント周りがバキバキに割れて大破してしまった
● 自損事故なので保険もなく修理費も出せず、走行不能・不動車となってしまったVOXをどうしようか悩んでいる

上記のような理由で事故車、不動車となっているヤマハVOXでも、バイク買取業者からすれば大変価値があります。

バイク買取業者の多くは、提携の整備工場を持っているケースが多いため、フロントがバキバキに割れてしまったヤマハVOXでも部品交換をして再販することが出来るからです。

事故車・不動車をどうしようかとお悩みのバイクユーザーさんは特に必見ですよ。

バイクの破損状態にもよりますが、バイク買取業者に依頼すれば事故車や不動車でも値段がつくことがありますよ。

今回は自損事故をきっかけにフロント周りが大破してしまったヤマハVOXの例をご紹介いたしますね。

バイク買取業者に一括査定をする

最大6社にまとめて
査定依頼ができる

ヤマハVOXの事故車バイクの買取査定

買取金額 ¥20,000
メーカー ヤマハ
車種名 VOXデラックス
エンジン型式 JBH-SA52J
排気量 50㏄
年式 2014年
車体カラー ブラウン
走行距離 10,000km
査定日時 2017年
事故の経緯 冬に雪道を走行中、タイヤが雪でスリップ。そのままハンドルを取られ道脇の雪山へ突っ込んでしまう。正面から突っ込んだせいでフロント周りはバキバキに大破。ハンドルも切れなくなり走行不能状態となった。衝突面が雪だったので柔らかめ、樹脂パーツや機器類が割れたのみ。
故障個所 フロントカウル破損、フロントフォーク変形、ステム破損、フェンダー破損、ヘッドライト破損、フロントシャフト破損、メーターワイヤー破断、ブレーキドラム破損、アクセルワイヤー破断、メーター破損
愛車への思い入れと愛着 日常生活の足として毎日使用していた相棒のようなヤマハVOX。自損事故とはいえ不動車になってしまってとても悲しい。雪道を無理に走行した自分のせいでもあるので何とも言えない複雑な気持ち。バイクショップで見積もりをとったら10万円を超えてしまったので意気消沈してしまった。本当は直したい気持ちはあるけど、自損事故の保険に入っていなかったので悩んでしまう。
査定士の評価 ヤマハのVOXはグッドデザイン賞を受賞した外観が若者層に受け、中古買取市場でも高い水準をキープしている人気車種。今回は雪山でのフロントのみの自損事故ということでエンジンやフレームが無傷だったことが買取となったポイント。他の原付スクーターよりは部品代が少々高めのヤマハVOX。フロント周りをゴソっと交換しなければいけないのだが、中古車市場の人気が高く、流通価格も高め、再販も可能なので今回の査定額に決定した。
ユーザーコメント お気に入りの相棒のVOXが走行不能の不動車だったにもかかわらず買取してもらえてとっても嬉しい。思ったりより買取額も高かったので事故の精神的ショックが和らぎました。自分では不動車のVOXをどうすれば良いか、廃車する方法すら、わからなかったと思う。査定員の方も終始ジェントルで丁寧な対応だったし、ここの買取業者にして本当に良かったなぁと思う。

VOX(ヤマハ)をショップで修理した場合の金額

修理する場合の項目 修理代(概算)
フロントカウル交換 ¥5,000
フロントフォーク・ステム・シャフト交換 ¥30,000
フェンダー交換 ¥8,000
ヘッドライト交換 ¥10,000
ワイヤー・ブレーキドラム交換 ¥12,000
メーター・メーターワイヤー交換 ¥20,000
アクセルワイヤー交換 ¥8,000
バッテリー交換 ¥15,000
修理にかかる費用の合計 ¥108,000

今回のヤマハVOXをショップで修理する場合、修理費用の合計は概算で10万円強です。

修理箇所が増えると費用も当然かさみますので、修理ではなく買取査定も十分検討する価値があるでしょう。

VOX(ヤマハ)買取査定のポイント・詳細

ヤマハVOXはグッドデザイン賞を受賞した外装デザインが売りのインジェクション原付スクーターで、2006年の発売からずっと中古車市場で高い人気を持っています。

34Lの大きなメットインは使い勝手が良く、四角いボディに丸目のヘッドライトがとても個性的で主に若者層に支持され、買取水準も高値をキープしています。

VOXは、ただでさえ中古車人気が高い原付スクーターの中でも大変需要がある車種なので、万が一事故車や不動車だったとしても、買い叩かれる心配はありません。

無料一括査定スタート

ヤマハVOXの事故車を修理・レストアすべきかどうかを判断する4つのポイント

フレームの歪み 両手を離した状態でまっすぐ走るか、走行に違和感がないか
エンジンの故障 セルでエンジンがかかるか、エンジンに異音はないか、エンジンがプスプスいって止まらないか
駆動系の故障 車体を押しまわしてリアタイヤ周りから異音はしないか、ガタはないか
オイル漏れ オイルドレインなどからオイルが漏れてないか、燃料漏れや冷却水漏れはないか

これらの項目チェックしてみて大丈夫そうであれば、修理する価値がありそうです。(修理して通常に動くようになる可能性が高い)

しかし、修理をするためには「手間」も「お金」も必要になります

あまり手間やお金をかけたくない場合は、バイク買取業者の無料出張査定をお勧めいたします。

無料一括査定スタート

VOX(ヤマハ)の事故車を売るにはどうすれば良い?

バイク買取業者の中にもヤマハVOXの事故車の買取に対応している会社はたくさんある

全国展開しているバイク買取業者 バイク王
バイクランド
バイク査定ドットコム
バイクボーイ
地域密着のバイク買取業者 バイクエース
GOOD BIKE
小笠原オートショップ など

実は、バイク買取業者の中にも事故車や不動車の買取に対応可能な会社がたくさん存在しています。

調べてもなかなか出てきませんが、現状が不動車や事故車だとしても、修理前提で再販するための技術やルートをしっかり持っている優良業者は世の中に存在しているのです。

ヤマハVOXの事故車の買取額に「会社の規模感」は全く関係ない

全国展開で買取を展開している大きな買取屋と、地域限定、地域密着で買取をしている買取屋に、買取額の優劣はほとんどありません。

なぜなら、その時点で、あなたのバイクを最も欲しいと思ってくれた業者が最高買取額を提示してくれるからです。

今回のヤマハVOXの事故車のように、修理前提とはいえ「この車種は中古市場で根強い人気があるから是が非でも買取したい!」といった買取屋にめぐり合うことができたら、会社の規模は関係なく高額買取してくれます。

そのような買取屋にめぐり合うためにも、できるだけ多くの買取屋に査定を依頼しましょう。

それぞれのバイク買取業者に査定額を提示してもらい、その中から一番高い査定額を出してくれた買取業者と交渉をしましょう。

バイク比較ドットコムは全国80社以上のバイク買取業者と提携

バイク比較.comでは、全国80社以上の優良バイク買取業者と提携していて、事故車や不動車に対応している買取業者なども様々です。

あなたの今まで出会うことのなかった優良買取業者と出会うことにより、高額買取の可能性が高まります。

特に再販に修理が絶対に必要となる事故車や不動車は専門の買取業者に引き取ってもらうことをおすすめします。

バイク比較ドットコムでは、気に入った場合のみ売却すればOK

バイク比較.comでは、最大6社に一括で査定依頼を送ることができるので、お金も手間もかけずにバイクを最高額で売ることができます。

また、金額が折り合わない場合、売却をしなくても問題ありません。

無料一括査定スタート