フレーム(ふれーむ)

ふれーむ
フレーム

  1. バイクの骨格になる部品の事
    例:「リアのフレームをぶった切ったナローチョッパー」


フレームとは、バイクの骨格になる部品の事です。(別名:メインフレーム) フレームはエンジンと連結されることでバイク全体の剛性を高めたり、旋回性能の向上に寄与している重要な部品です。

フレームはバイクの中で大部分を占める最も強固な部品ですが、事故や転倒などを起こすと変形する事があります。

変形したフレームは、平坦な路面で走行したときに左右に触れだすなどの動きを見せるため、正常に走行ができなくなります。

バイクの買取で重要視されている中にフレームがあります。フレームへの傷が無いか、変形した痕跡が無いかなどチェックすることで安全性を判断します。

通常どおりバイクを使用していて、大きな事故や激しい転倒を起こさなければフレームは変形しないので、買取額に影響がでる心配はありません。