世の中にあるバイク会社のすべてがバイクの買取を行っているわけではありません。

また、バイクの買取を行っている会社の中でも、大きく2つに分けることができます。

以下ではそれぞれの特徴とメリット、デメリットについて述べていきます。

バイク買取専門店の特徴

まず1つ目は、バイクの買取を専門で行っている「バイク買取業者」です。

代表的なバイク買取業者といえば、テレビCMやラジオでもおなじみの株式会社バイク王&カンパニー(バイク王)株式会社アークコア(バイクランド・旧ゲオバイク)などが挙げられます。

このようなのバイク買取業者は、依頼が届いてからすぐに査定に行けるように、全国のいろいろなところに拠点を設けていることが特徴です。

バイク買取業界最大手のバイク王は全国に60以上の拠点(店舗)を持っているからこそ、全国どこでも査定依頼が来てもすぐに対応が可能というわけなのです。

また、バイク買取を専門を行っている業者は、買取したバイクを「業者間オークション」に流すのが一般的です。

最近ではバイク王のように買取したバイクを店頭で販売する「ダイレクトショップ」という形で店頭販売する業者も増えてきましたが、店頭販売を行うとなるとそれなりに店舗面積が必要となるので買取業者からすると非常にハードルは高いです。

ちなみに最近ではオークションサイトを利用してバイクを販売するバイク買取業者も増えてきています。

バイクを購入したいと考えている人はオークションサイトを覗いてみると意外とお宝なバイクが出品されているかもしれません。

バイク王で無料査定スタート

バイク買取業者を利用する「メリット」と「デメリット」

詳細
バイク買取業者を利用するメリット 依頼してからすぐに対応してくれる
査定士が社内で教育されている
バイク買取業者を利用するデメリット 買取額が業者間オークションの相場によって左右される

バイク買取業者を利用するメリットは、なんといっても対応のスピードの早さでしょう。

一般的なバイク会社の場合、販売や修理などで忙しいケースが多いので査定の依頼をしてもアポイントが取れるのが翌週であったり、持ち込んでくれないと査定できないと言われてしまうケースでさえあります。

バイク買取業者の場合、オペレーションスタッフを用意している会社も多く、査定士も近くの拠点で待機しているため比較的スムーズに査定をしてもらえます。

また、バイク買取業者は自社で査定士の研修に力を入れている会社が多いです。

バイクを売りたい人に対しての応対や態度、査定額の提示の仕方まで、細かく教育されていることがバイク買取業者の強みといえるでしょう。

もちろん、バイク買取業者にはメリットもあればデメリットも存在します。

上でも軽く述べましたが、バイク買取業者は買取したバイクを「業者間オークション」に出品して売ることで利益を出します

そこで、オークションでバイクを売って利益を出さないといけないバイク買取業者は「オークション相場」を基準に査定額を提示するということを覚えておきましょう。

簡単に説明すると、あるバイク買取業者が1台あたり5万円の利益を出さなければいけないとしたら、オークション相場が25万円のバイクを買取する場合は20万円以下でないと買取できない、ということになります。

すなわち、バイク買取業者にバイクを買取してもらうう場合、バイクの査定額がオークション相場がベースとなってしまうため、交渉で査定額を引き上げるのは難しいでしょう。

無料一括査定スタート

バイク販売店(ディーラー)の特徴

バイクの販売や修理がメインの会社で買取を行っている会社は少なくありません。 一般的なバイク販売店であれば、買取は行っているけれど出張買取までは行っていないという会社が多いです。

バイク比較ドットコムに参加しているバイク販売店は無料出張買取を行っているため、何も気にすることなく査定依頼をすることができます。

バイク販売店(ディーラー)を利用する「メリット」と「デメリット」

詳細
バイク販売店(ディーラー)を利用するメリット 業者間オークションの相場以上の金額で買取してくれることがある
バイク販売店(ディーラー)を利用するデメリット 依頼をしてからの対応が遅くなる時がある
店頭に持ち込まないと査定をしてくれない会社がある

バイク買取業者と違い、自社でバイクを整備して販売するノウハウを持っている会社が多いのでオークション相場よりも高い金額で買取してもらえるケースがあります

特に査定に来てくれた人が店長クラスの人であれば、査定額の交渉が比較的しやすいはずです。

一方で、バイク販売店(ディーラー)の場合、買取が本業ではないので「今すぐに買取をお願いしたい」といっても対応してもらえないケースもあるでしょう。

バイクを売るまでに時間に余裕があり、じっくりいろいろな会社で査定額を比較してから売却したという人は、バイク販売店にも査定を依頼することをおすすめします。

無料一括査定スタート