アップルは車の買取専門店のイメージが強いですが、実はその買取ビジネス20年以上の実績をベースにバイクの買取も同様に力を入れているのです。

1989年に日本国内初の車の買取専門店として創業したアップルは二輪業界に新しい旋風を巻き起こし、私達にとって便利な新サービスを展開しています。

それではアップルのバイク買取の特徴をご説明いたしますね。

ライダーのニーズに答える「アップル」

アップルでは買取した中古バイクを自社のオークションシステムで直接販売をしているので、他の買取業者よりも中間マージンを大幅にカットすることが出来ています。

つまり再販の為に他業者を介さず、その分の「人件費」や「在庫リスク」をカットしています。そして浮いた経費がバイクの高額買取に直反映されるシステムです。これは売主からしたらとっても嬉しい企業努力ですね。

アップルが車とバイクを同時に売る理由

中古車(車)も販売するアップル。取り扱いは一般的な車種が大半ですが、中にはカスタム車や改造車を得意とする特徴がみられます。

現在(2017年)、国の販売規制が強まり、大々的にカスタム車、カスタムバイクを売る事が出来なくなっています。

しかし、未だ厳しい中古車販売業界で生き残るためにも、「日本国内初の車の買取専門店」のアップルは全国237店舗とノウハウを最大限に生かしています。車のオーナーの中にもバイクが好きで乗りたい人は沢山います。それをターゲットに、アップルは業界を盛り上げる努力も行っています。昔の名残からもカスタム車や改造車に限らずどんなバイクでも高額で買取りできる理由がここにあります。

アップルの良い所は?

アップルは国内初の中古車買取専門チェーン

1989年に日本国内初の車の買取専門店としてアップルは創業しました。業界のパイオニアとして知名度も高く、国内の流通ルートは今でも業界トップレベルのネットワークを保持しています。

しかも海外流通にも強く、各店舗はフランチャイズ展開なのでコンビニのようにどこでも同様の査定やサービスが受けられるようです。

「公平がモットー」のクリーンな査定

アップルでは買取ビジネス20年以上の実績を生かして、買取価格相場の膨大なデータを持っています。買取査定時にはいつでもそのデータから最新の相場情報を使って査定をしてくれます。

バイクの車種によっては季節性や地域性が買取価格に大きく影響してきます。「この車種ならどこのエリアで需要が高いか」「季節的には人気かどうか」など、再販に最適な地域や時期も判断材料にしてくれるのです。これが正直でクリーンな高額査定につながるという訳です。

アップルの買取は「経費と中間マージン削減」に注力

アップルのバイク買取の企業努力として、自社が持つ直販オークションシステムによる「人件費や在庫リスク」の削減です。誰かを介さず自社のみで仕入れて売る、といたってシンプルなシステムなので安心できますね。

また「経費削減をウリにするなんてセコイんじゃない?」と思われてる方もご安心を。アップルでは売主側には査定から買取まで、手続き上も含めて一切費用は発生しませんのでこちらもご安心ください。出張査定も買取キャンセルも完全無料で出来るそうです。

オリコン顧客満足度ランキング「2年連続の総合第1位」の実績

アップルのバイク買取は地域密着のフランチャイズチェーン展開です。 オリコン評価基準は「手続きの容易さ」「担当者の対応」「見積り査定の的確さ」「買取価格」「アフターサービス」「会社の信頼性」の6項目となっていて、地元顧客に愛される取り組みが評価され、オリコン顧客満足度ランキングで2年連続総合1位になっています。

国産から外車まで幅広い車種に対応

アップルのバイク買取では「ホンダ」「ヤマハ」「スズキ」「カワサキ」といった国内4大二輪メーカーはもちろん、海外メーカーのバイク買取も大々的に行っています。

「ハーレーダビッドソン」「ドゥカティ」「BMW」などのメジャー級な車種はもちろんの事、国内流通量の少ない「トライアンフ」「KTM」「ピアジオ」「MVアグスタ」「キムコ」「アプリリア」「モトグッチ」「SYM」といったマニアックなメーカー車種もバッチリ対応しています。

無料一括査定スタート

バイクライダーにとって「アップル」を使うメリットは?

アップルのバイク販売取り扱い店舗数は全国でもまだ「34店舗」と少な目なイメージを抱きますが、バイク王の販売店は「45店舗」と、引けを取らない店舗数を誇っています。

車のオーナーが好むようなバイクは高値で売れる

車を目当てに訪れたお客さんの中には、バイクが好きなオーナーもいます。これをターゲットに、アップルは全国1位の237店舗の販売力を使うことでバイクを沢山売る事ができるため、その需要があってこその高額買取が実現しているのですね。

これからもバイクの販売店舗数が増えていく「アップル」なら、高額で買取してもらえるチャンスがどんどん増えていきます。

アップル唯一のデメリット

車のブランドイメージが強いため、状態の悪いバイクを買い取れない

まだまだ車のイメージがつよい「アップル」。車だけを見に来た人や 、バイクを野蛮だと思っている人など、様々な人がクルマ目当てで来るために、そのイメージを壊してしまわないように、なるべく見た目の状態が良いバイク、攻撃的ではないバイクが高額で買い取られる傾向があるようです。

アップルのバイク買取店舗と口コミ

会社名 店舗名 対応エリア
アップル アップル伊勢崎西店 群馬県: 安中市、伊勢崎市、桐生市、渋川市、高崎市、沼田市、藤岡市、前橋市、富岡市
埼玉県: 児玉郡神川町、児玉郡上里町、児玉郡美里町、深谷市、本庄市
アップル羽生店 埼玉県: 加須市、行田市、熊谷市、鴻巣市、羽生市
アップル舘林店 栃木県: 足利市、佐野市 群馬県: 邑楽郡板倉町、邑楽郡邑楽町、邑楽郡大泉町、邑楽郡千代田町、邑楽郡明和町、太田市、館林市
アップル飯田バイパス店 長野県: 下伊那郡阿智村、下伊那郡阿南町、下伊那郡売木村、下伊那郡大鹿村、下伊那郡豊丘村、下伊那郡天龍村、下伊那郡泰阜村、下伊那郡高森町、下伊那郡松川町、下伊那郡平谷村、下伊那郡喬木村、下伊那郡下條村、下伊那郡根羽村、飯田市
アップル塩尻北インター店 長野県: 安曇野市、塩尻市、岡谷市、茅野市、松本市、諏訪郡下諏訪町、諏訪市

アップルへの口コミ「120件」の実績から

【アップル】期待以上の査定額だった

訪問査定に来ていただき上限金額からするとあまり期待していなかったのですが希望金額を超える良い結果を頂き満足しております。(ビューエル:ライトニング スーパー TT XB12STT 売却額:510,000円)

【アップル】査定の知識を公表している

バイクの知識もあり勉強になった。値段も一番高く満足した。(ヤマハ:RZ250 売却額:340,000円)  

【アップル】オリコン1位の実力

丁寧で早い対応ありがとうございました!今後の売買は全てアップルで行います。(ヤマハ:マジェスティ250 売却額120,000円)

【アップル】お近くにアップルがある方は一括査定で頼んでみましょう。

アップルが意外にも高額な査定で驚きました。車のイメージが強いですからね。ちなみに口コミの査定額は「他社と競り合わせた」からこそでた売却額なんですね。 「下取りよりも買取」を合言葉にしているアップルですが、「一社よりも複数社」がバイクを高額で売却するときの常識になっています。 バイク比較.comでは無料で簡単に一括査定ができるので、高額な買取価格が実現します。 是非一度お試しになってください。

無料一括査定スタート