事故車(じこしゃ)

じこしゃ
事故車

  1. 事故によって変形、破損したバイク
    例:「これはもう事故車だな」


事故車とは、その名の通り交通事故によって破損、変形した状態のバイクの事を言います。

事故車には様々なシーンがあります。事故の対象が人や、乗り物の場合や、単独で起こした自損事故(自爆)なども事故の内に挙げられます。 事故車は、自分に過失が無くとも事故車といて判断されてしまうため、普段から気を付けたいものです。

事故を起こしたバイクには特徴のある傷や変形、破損が見られます。例えば、車に追突されてしまった場合は、タイヤが変形したりしてバイクの全長が短くなったりなど、軽い転倒では見られない現象がバイクに現れるからです。

中古バイクは、過去にどのような経歴があったか遡って確認することは難しいでしょう。古ければ古いほど事故歴が無いかを査定時に入念にチェックされるでしょう。 中には事故歴がなくとも、勝手に断定して安く買取しようとする業者も存在します。